ベルリン・フィルと子どもたち
 
MENU  ベルリン・フィルと子どもたちTOP   NEWS   サイモンラトルインタビュー   CAST & STAFF   プロダクションノート   監督インタビュー 

フライヤー

《キャスト》
250名のベルリン在住の子供たち/ロイストン・マルドゥーム(ダンス・ユナイティッド振付師)/スザンナ・ブロウトン(共同振付)/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(演奏)/ サー・サイモン・ラトル(指揮)

《スタッフ》
監督:トマス・グルベ+エンリケ・サンチェス・ランチ/撮影:レネ・ダメ+マルクス・ウインターバウアー/録音:パスカル・キャピトラン+ミヒャエル・ラウベ/編集:ディリク・グラウ+マーティン・ホフマン/音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー≪春の祭典≫/タイトル曲:ウィキッズ「Versteck dich nicht」/製作:ウヴェ・ディレクス+トマス・グルベ+アンドレア・ティロ《スタッフ》
RHYTHM IS IT!/PIFFL MEDIEN/提供:BOOMTOWN MEDIA PRODUCTION/製作・共同製作CINE PLUS, RBB, arte/
資本協力:FILMBOARD BERLIN-BRANDENBURG/
2004年ドイツ映画/カラー/1:1.85/ドルビーSRD/全6巻(2,894m)/上映時間:1時間45分/日本語字幕:石田 泰子/C2004BOOMTOWNMEDIA/文部科学省選定(少年・青年・成人・家庭向)/提供:セテラ・インターナショナル+ジャパンケーブルキャスト/協賛:ドイツ銀行グループ/後援:ドイツ連邦共和国大使館/配給:セテラ

本国公式ホームページ
>>

音楽にはもっと可能性がある。意味を持ち、人々の役にも立てる。
その1つとして、音楽にできるのは人々を分断するのではなく、1つにすることなんだ
―――サー・サイモン・ラトル

2003年1月、真冬のベルリン・アリーナにひと晩限りの“春”が訪れた!
その舞台は世界最高のオーケストラと子どもたちの熱いエネルギーがぶつかりあう、希望の“祭典”

Story
“子供たちに、もっとクラシックの楽しさを感じてもらいたい”それはサー・サイモン・ラトルの呼び掛けから始まった。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の指揮者そして芸術監督に就任したラトルは新たな活動として「教育プロジェクト」を発足し、その一環で子供たちがバレエ曲を踊る「ダンスプロジェクト」を始動させる。
出身国や文化の異なる250名の子供たちが6週間に及ぶ猛練習を経て、ベルリン・アリーナの大舞台に挑んだ!それまでクラシックに全く縁がなく練習にも身が入らなかった子どもたちが、振付師ロイストン・マルドゥームの熱い指導のもと、20世紀を代表するバレエ音楽《春の祭典》の強烈なリズムと一体になり、舞台の上で今まで探せなかった「自分」を見つけて行く--!
2004年2月ベルリン映画祭のワールドプレミアで、観客を熱狂と感動の渦に巻き込んだドキュメンタリー『ベルリン・フィルと子どもたち』が遂に日本上陸!
写真 写真
2004年ベルリン国際映画祭 特別招待作品/2004年N.Y. トライベッカ映画祭 特別招待作品
2004年ミュンヘン記録映画祭 オープニング作品/2004年シドニー国際映画祭 特別招待作品
2004年フライブルグ国際映画祭 観客賞受賞
・
NEWS RHYTHM IS IT!

2005.5.20
平成17年「児童福祉文化賞推薦作品」に認定   ♪♪♪

財団法人児童健全育成推進財団より「児童福祉文化賞推薦作品」に選定され、5月13日(金)に授賞式が行われました。


2005.4.14
サイモン・ラトル&ロイストン・マルドゥーム、シラー賞受賞決定  ♪♪♪
サイモン・ラトルとロイストン・マルドゥームの二人に、教育プロジェクトの≪春の祭典≫を行ったことに対して、ドイツの教育・カルチャーとしては最も権威のあるシラー賞が授与されることが決まりました。
授賞式は5月9日にマンハイムにて行われます。

2004.12.12
サイモン・ラトル コメニウス賞受賞  ♪♪♪
サイモン・ラトルは教育者に対し贈られるコメニウス賞を受賞しました。受賞理由は、『若者に対しての模範的で情熱的な文化と芸術の仲介者となったこと、その業績に対して』です。賞金2万5千ユーロが授与され、ラトルは授賞式において、この賞金をヴェネズエラの二人の男性、ジョゼ・アントニオ・アベロ氏とウィルフリード・メール氏に贈呈することを発表しました。この二人は、祖国ヴェネズエラにおいて、何十年も音楽の社会的プロジェクトに携わり、若者の音楽教育に携わっている方々です。
 
▲top

back to List
Previous カチンコ Next
 (c) 2002 Cetera International All Rights Reserved.